横山弘毅のブログ Education & Marketing

教育イノベーションとマーケティングに関することを主に発信するブログです

『28歳までに結果を出す!勉強のルール(原田翔太)』

28歳までに結果を出す!勉強のルール
原田翔太



28歳までに結果を出す!勉強のルール/原田翔太

¥1,500
Amazon.co.jp


22歳で1億円を稼ぎ、23歳から経営陣を務める会社を
2年連続で「日本のベストベンチャー」に選出、「日本のTOPネット起業家6人」に選ばれた
スーパービジネスマンが成果に直結する「2ステップ勉強法」


【読書感想文】

・注意!「草食系」読者には不向きです。おなか壊します

・でも、後輩に無理やり読ませた(笑)

・肉食系のバイブル

・この本の内容に従って、セミナーで勝間さんに質問

・手を挙げたときには何を質問するかもちろん考えていなかった!

・成功には、ある種の狂気が必要だ



【まとめ】



①大量インプット、大量アウトプット


ライフワークバランスを崩すくらいの
大量インプット、大量アウトプットを行う




変化を生み出し、結果を手に入れている人は
全員バランスを考えずに生きているという歴然たる事実



「本を100冊読んでいる人よりも、
 本を1000冊読んでいる人のほうがいいアイデアを出せる。

 自己投資を1万円しかしてない人よりも、
 自己投資を50万円している人のほうがいいアイデアを出せる。

 アイデアが出ないのは、あなたが悪いのではなく、
 あなたがインプットしていないのが悪いのだ。」


欲しい結果を出している人を見つけて徹底的にパクる

守・破・離

質量転換で自分流を見出す




②読書術


本当に生かせる内容、3つに絞って抽出してノートに書く


「この本から得られるものは何か?」

「この本のエッセンスを究極的に抽出するならばどういうことだろう?」

「この本を読んで自分が今日から実践できることは何だろう?」



・本→書店で惹かれるのには理由がある

・速読は多読の上に成り立つ

・いきおい(モメンタム)読書 →買ったらすぐに読む、喫茶店へ

・行動にネーミングをつけて楽しみながら結果を出す

「新書100本ノック」
「読書1000冊プロジェクト」




③セミナー

質問が一番重要

質問がなくても一番最初に手を挙げる

懇親会には必ず参加する


-------------------------------------------------------


アメリカで、90歳以上の人を対象にとったアンケート

「人生を振り返って一番後悔していることは何ですか?」

この質問に対して、実に9割以上の人がこう答えたそうです。

「もっと、人生を冒険しとけばよかった」


-------------------------------------------------------