横山弘毅のブログ Education & Marketing

教育イノベーションとマーケティングに関することを主に発信するブログです

アカデミック・コーチング学会の2019年次大会が開催されました

f:id:hirokiyokoyama:20191105013131j:image

コーチング要素を教育現場に取り入れた実践&研究が多数発表されました!

11/3(日)はアカデミック・コーチング学会の年次大会でした!


f:id:hirokiyokoyama:20191105013138j:image

今年のテーマは「実践者と研究者が紡ぐ新しい研究と実践のあり方」。

実際に、大学で教えている先生や社会人向け教育をされている方などが、授業や勉強会にコーチング要素を取り入れた実践&研究を発表されていて、とても学びの深い1日になりました☺️


f:id:hirokiyokoyama:20191105013143j:image

明治大学の阪井先生の基調講演からスタート。

タイトルは難しげなのですが、めちゃくちゃ×100面白い実践研究内容でした!

 

一言でいうと「対話は“自己肯定感”と“他者肯定感”を上げるのか?」というもの。

結果はとても興味深いものでした。

 

顕在意識と潜在意識で分けて「自己肯定感」「他者肯定感」を測定する方法も興味深かった。

 

無意識化で、他者をどう思っているか。

対話により、その潜在意識がどう変化するのか。

 

結論「対話は、世界を平和に、人の人生を豊かにする」効果がありそうです。


f:id:hirokiyokoyama:20191105013125j:image

こちらは、飛び入りでポスター発表に参加できる「いきなりポスターセッション」笑

早稲田大学からツワモノが参戦。

高校生・高専生向けの起業体験プログラム「Start up Base U18」の代表を務める水門菜花さん。注目浴びてました。


f:id:hirokiyokoyama:20191105013118j:image

左の巨匠感のある方が、特別講演とパネルディスカッションのモデレーターをされていた、横浜国立大の有元典文先生。

有元先生のお話(ワークショップ)もとても楽しかったです☺️

 

個人的には、小中高での実践研究発表がもっと増えるとよいのではーと思いました😃

 

来年は(たぶん)山口県下関で開催される予定!ご興味あればぜひご参加ください!

 

午前の部の基調講演と有元先生の特別講演はアカデミック・コーチング学会に入会すると、会員ページで録画を観られます!

 ↓  ↓  ↓

http://academic-coaching.org