Education & Marketing 横山弘毅のBlog

教育イノベーションとマーケティングに関することを主に発信するブログです

日本教育工学会の研究会に参加しました

f:id:hirokiyokoyama:20191214235504j:image

土曜日は日本教育工学会の研究会に参加してきました。

 

研究会は、年に数回開催されています。

https://www.jset.gr.jp/study-group/files/program.php?date=20191214


f:id:hirokiyokoyama:20191214235512j:image

会場は東洋英和女学院大学。


f:id:hirokiyokoyama:20191214235459j:image

閑静なキャンパス。

建物もおしゃれです。

さすが女子大(^^)


f:id:hirokiyokoyama:20191214235525j:image

早稲田大学の石川先生の発表。

オンライン大学におけるメンター(教育コーチ)の役割についてというテーマ。

オンライン大学は大半が社会人受講生とのことですが、長続きしにくいのが悩みのタネ。

どう働きかければ学習やモチベーションが活性化するのか、うまくいく働きかけのパターンやメソッドが確立されると、生涯学習の促進やEdTechの普及もより一層進むと思います。


f:id:hirokiyokoyama:20191214235520j:image

早稲田大学人間科学学術院の丸山さんの発表。

グループワークで参加者が相互に期待することがテーマ。

どういうグループの組み合わせが最も学習効果を発揮するのか、反対にダメなパターンはどんんなものか、これも興味深いテーマでした。


f:id:hirokiyokoyama:20191214235509j:image

高知大学の森田佐知子先生の発表。

北欧のキャリア教育におけるICT教育の活用がテーマでした。

 

デンマークではナショナルレベル(国が運営)のeGuidanceシステムがあり、いろいろな職業について知れたり、Web上でチャットやメールでキャリア相談もできるそうです。

 ↓ ↓ ↓

https://www.ug.dk/


f:id:hirokiyokoyama:20191214235516j:image

関西学院大学の時任先生の発表。

ベトナムの英語教育のICT利用に関する発表でした。これもめちゃくちゃ興味深い。

とても共感したのは、ICTをどう導入するのか、スコアがどう上がったとかも大事なのですが、「学ぶ先に目指すもの」が何なのか、という課題意識です。

IT使って、点数上げて、それで何を目指したいの?どういう人生を歩みたいの?という点かと思います。

支援って何?

開発って何?

という根っこの部分です。

ここは難しいな、と思いますが、深くディスカッションしたいテーマでもありました。

 

他にもたくさんあり書ききれませんが、学会はけっこう楽しいです(^o^)

次回は長野?らしいです!ご興味ある方はぜひー!

 

 

日本教育工学会2020春季大会

会場: 信州大学長野(教育)キャンパス
2020年2月29日(土)~3月1日(日)

https://www.jset.gr.jp/s-taikai01/