Education & Marketing 横山弘毅のBlog

教育イノベーションとマーケティングに関することを主に発信するブログです

探求学習の最先端!グローカルリーダーサミット in 飯野高校(宮崎県えびの市)に参加してきました。

f:id:hirokiyokoyama:20200113201732j:image

先進的な探求学習の実践例を発表する「グローカルリーダーsummit in 飯野高」に参加してきました

 

2020年の地方遠征1発目は、宮崎県えびの市にある宮崎県立飯野高校で開催された「全国グローカルリーダーサミット in 飯野高」に参加してきました。

 

飯野高校は県立高校ですが、先進的な「探求学習」を展開している高校として全国的にも注目を浴びているそうです。

 

▼宮崎県飯野高校(全国から募集してます!)

https://iino-hs.ed.jp

 

飯野高校の探求学習を牽引されている梅北先生と東京で開催されたイベントで知り合い、

「宮崎にぜひきてくださーい」

と誘っていただいたので足を運んでみました。

 

f:id:hirokiyokoyama:20200116095210j:image

 

ちなみに宮崎県は初上陸!

これで九州でいったことないのは熊本県だけになりました。(厳密には佐賀県は電車で通過しただけですが)

 

それはさておき、

「宮崎県のえびの市ってどこにあるの?」

という方も多いと思います。

どちらかというと鹿児島県寄りで、霧島神宮とかの近くです。

 

f:id:hirokiyokoyama:20200114092747j:image

 

えびのは「えびの高原」の地名がついている通り、高原なのでめちゃくちゃ寒かったです(つД`)ノ

(同じ宮崎県の日南市は暖かったです)

 

ちなみに、えびの市はミネラルウォーターの『いろはす』の採水地のひとつで、九州でも有数の米どころでもあります。

お米がめちゃ美味いです。

地鶏も最高です。

京町温泉という温泉街もすぐ近く。

美しい山々の景色も素晴らしい。

簡単に言うと極楽のような場所でした。

また行きたい。


f:id:hirokiyokoyama:20200113201652j:image

鹿児島空港から車で40〜50分ほどで飯野高校に到着。羽田から鹿児島空港へ1時間ちょいなので、アクセスは意外としやすいと思います。


f:id:hirokiyokoyama:20200113201708j:image

全国から探求学習を実践している高校の生徒さんや先生方、これから探求学習もっと取り組みたい、という高校の先生方など、総勢120名ほど(自分がざっとみたかんじ)が集結。

 

f:id:hirokiyokoyama:20200113201635j:image

立命館宇治高校(京都)、大崎海星高校(広島)、和気閑谷高校(岡山)など西日本や九州の高校が多かったですが、東京の筑波大附属高校など関東から参加している学校もありました。


f:id:hirokiyokoyama:20200113201648j:image

各教室で高校生が探求学習の成果を発表。

こちらは「タイで鯛めしを振る舞う」というプロジェクト。

語学力の必要を痛感したそうです。


f:id:hirokiyokoyama:20200113201638j:image

ランチタイム。

テレビ局の取材に答える生徒たち(^^)


f:id:hirokiyokoyama:20200113201657j:image

テレビ局の取材に答える宮崎県立飯野高校の梅北先生。


f:id:hirokiyokoyama:20200113201728j:image

校内見学もさせていただきました。

宮崎県産の木材をふんだんに使用して温もりのある校舎がとても素敵でした。


f:id:hirokiyokoyama:20200113201703j:image

探求学習の成果が入試にも結びついてるようです。


f:id:hirokiyokoyama:20200113201715j:image

教室の窓枠も木が使われていてほっこり(о´∀`о)


f:id:hirokiyokoyama:20200113201631j:image

午後からは、先生方(おとな)と生徒たちで分かれて、おとなチームは大正大学の浦崎太郎教授の講演を中心に勉強会。


f:id:hirokiyokoyama:20200113201724j:image

高校魅力化と島留学で統廃合の危機を乗り越えた広島県瀬戸内の離島、大崎上島の県立大崎海星高校の兼田先生の事例発表。

 

f:id:hirokiyokoyama:20200114092850j:image

横山もなぜか登壇者として発表させていただきました。

オンライン家庭教師などのオンライン教育サービス(Edtech)による教育の地方格差の解消、地方の高校との取り組み、年末年始に訪れたネパールのオンライン学習プロジェクトの話など、突散らかっていましたが(笑)、現場の先生方の多少の参考になりそうな話をさせていただきました。


f:id:hirokiyokoyama:20200113201739j:image

夕方からはえびの市巡りツアー。


f:id:hirokiyokoyama:20200113201644j:image

「日本の20世紀遺産20選」に選ばれた肥薩線の真幸駅を見学。レトロな駅舎とのどかな風景にみんなでほっこり。

鳴らすと幸せになるという鐘に行列が(笑)。


f:id:hirokiyokoyama:20200113201700j:image

文化遺産はこうして残していく努力や取り組みが必要ですね。


f:id:hirokiyokoyama:20200113201736j:image

さらに会場を移して、飯野高校生の探求学習の成果発表。


f:id:hirokiyokoyama:20200113201641j:image

こちらは「空き家を譲り受けてリノベーションしている」という飯野高校生の発表。

譲り受けた?!

どういうこと?!

どしぇえええ!!

高校生の行動力に大人たちがザワついていました。


f:id:hirokiyokoyama:20200113201719j:image

こちらは最終日。ワールドカフェ形式(というらしい)で、さまざまなトピックで高校生も大人も混じって少人数のグループで対話しました。

物怖じせずに堂々と意見を述べる高校生たちに、おとなたちがタジタジの図。


f:id:hirokiyokoyama:20200113201711j:image

地元のえびの市民の方も参加されていました。

「この場にえびの市民がいないことがもったいない!次回の開催ではもっと街の大人を連れてくる!」

とおっしゃっていました。

高校生たちの熱意が伝播したようでした。

「地域活性化に当事者意識を持たないといけないのは、むしろ私たちか大人かもしれない」

ということもおっしゃっていたのが印象的でした。

地域を巻き込み何かが動き出す瞬間というのは、こういう瞬間なのかなと思うと胸熱でした。頭の中で『プロフェッショナルの流儀』のテーマソングが流れ出す。

熱い。熱いぜ高校たち!

 

グローカルリーダーsummit in 飯野高校に参加して探求学習に励む飯野高校の生徒たちを見た感想

『プロフェッショナルの流儀』のテーマソングが頭の中で流れ出したところで、探求学習に勤しむ飯野高校の生徒さんたちと触れ合った感想を5つ挙げてみたいと思います。

 

①プレゼンがめちゃうまい

めちゃうまいです。

うまい、というか、場の空気を掴み、惹きつけ、自分たちの想いやパッションを伝える力がすごく高くて驚きました。

笑いも取ってるし。

普通に負けちゃう大人の人、いっぱいいると思います。

とにかく場慣れしているんだろうな、というのが見て取れましたし、探求学習を通じた訓練の賜物だと感じました。

 

②ガンガン発言する

自分の意見や考えをガシガシ発信します。

グループワークとかで対話しましょう、とかだと真っ先に発言します。

人の話を聞かない、とか、一方的に主張しまくる、とかでは全くないです。

むしろ、人に意見にはとても耳を傾けています。場づくりするために、真っ先に発言する、ファシリテートする、というかんじでした。

 

③ガンガン行動する

口だけでなく、体も手もガンガン動きます。

指示待ちという概念は飯野高校にはないかのようでした。

めちゃ気がきくし、テキパキ動く。

驚いていた大人の参加者も多かったと思います。

 

④枠をはみ出し、突破するちから

先ほどの飯野高校の生徒さんの発表でも触れましたが、

「空き家を譲り受けてしまう」

「リノベーションに必要な資材を提供してくれる協力者を見つけてきてしまう」

とか、およそ一般的にイメージされる高校生の枠をはみ出して?飛び越えて?行動していきます。

 

⑤失敗を肯定的に捉えるマインドセット

失敗ではなく、試行錯誤、と捉える。

失敗ではなく、挑戦のプロセス、捉える。

失敗は、決して恥ずかしいものじゃない。

そういう心の持ちようが、多くの生徒に染みついているようでした。

だからガンガン発言するし、ガンガン行動できるし、既存の枠組みを超えたアクションを取れるのだと思います。

飯野高校のみんな、社会人になっても絶対活躍するよ。

 

f:id:hirokiyokoyama:20200114081032j:image

とってもエキサイティングな飯野高校生たち。

飯野高校の今後にもますます注目です(^^)

 

▼宮崎県飯野高校(全国から募集してます!)

https://iino-hs.ed.jp